国際ジャーナル 新刊です

  • 2009/09/01(火) 11:27:28


国際ジャーナル






 国際ジャーナル2009年9月号
          1,575円(税込)

巻頭特集

その是非を問う
──臓器移植法ついに改正

2009年7月13日、参議院本会議で改正臓器移植法が可決、成立。これで本人の生前の拒否がない場合、家族の同意があれば臓器を提供できることになった。また15歳未満の臓器提供禁止という年齢制限が撤廃され、移植を受けるためには海外に渡るしかなかった子どもたちとその家族にとっては新たな道が拓けた。しかし、1997年に現行法が施行となって以来、初めての改正案成立を巡って様々な疑問や懸念が出ていたものの、それらが解消されたとは決して言えない。本稿では、施行を前に慎重な審議が求められる問題を探っていきたい。


時事コラム

■ネットのニュースが現実の世界を変えていく──
■メタボリックシンドロームは病気ではない!? ──健康に長生きするための秘訣とは
■虚偽自白に向かう心理 ──浜田寿美男「自白の研究」
■単に結婚だけが目的ではない “婚活”の果たす役割に変化が──
■人口の森にはない力がある── 本物の森で住みよい都市を
■デジタル家電に求められる操作性向上 ──ゲームニクス理論に学ぶ
■高齢化社会をともに生きる── 認知症患者の適切な介護
■風力発電普及率から見えたエコ政策の“本当の”問題点 ほか


特別企画

■地域に生きる 人と企業
■Expert's EYE
■職人に訊く
■医療と福祉
■学びの現場から
■逸店探訪
■社寺聴聞



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する